MENU

マッサージを忘れそうに・・・

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルでマッサージをする際、うっかり忘れそうになる場所があります。

 

それはジェルを付け忘れやすいところとも言えますが、耳の後ろや首の後ろは、マッサージをし忘れがちです。

 

ジェルを塗り忘れた箇所は、シミができるリスクが高まります。

 

シミの原因は乾燥にあります。

 

お肌に乾燥が起きると、外から刺激を受けやすくなってしまい、炎症を起こしやすくなります。

 

お肌に炎症が起きると、シミのもとになるメラニンを作る場所である、メラノサイトが活性化されます。

 

ジェルを塗り忘れると、お肌がしっかりと保湿できず、乾燥して炎症が起きやすくなります。

 

したがってシミができやすくなってしまうのです。

 

見えないからこそ、ついつい塗り忘れてしまいがちな首の後ろなどは、人からは意外と見られています。

 

また髪型によっては、皮肉にも太陽光を浴びやすい、日焼けしやすい場所でもあるのです。

 

首の後ろなどは、日焼け止めクリームなどのUVケア製品も、塗り忘れたり塗りムラができたりしやすい場所です。

 

なので、朝シミウスマッサージを行った後に、しっかり日焼け止めを塗ることをお忘れなく!反対に、丁寧なクレンジングも大切です。

 

日焼け止めなどを、きちんと落とさずにお肌に残していると、それこそ肌荒れの原因となります。

 

忘れがちであったり面倒に感じたりする場所ですが、いつものお手入れにひと手間加えるだけなので、ぜひ忘れずにクレンジングしてください。

 

ほんの少しの努力で、美肌を実現することができますよ。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ